今回は医療用ウィッグのご自宅でのお手入れ術についてです。

人工毛、人毛MIXの場合はご自宅でのシャンプー後にスタンドで自然乾燥させておけばOKの簡単ケアで、形状記憶タイプです。
さらにひと手間で完成する簡単ケア術はこちらを使います!

IMG_5616
100均などで売っている、小さなピンとマジックカーラーです。

形状記憶タイプのウィッグもシャンプーなどを繰り返していくうちに少しづつカールやボリュームが弱くなってきます。

そこで、ヘアアイロンを使用してもOKですがもっと簡単に時間がかからずできるのが技をご紹介します。

_____________________________________________

少し流したい前髪は“ピンを使用します”
IMG_5607
1、流しはじめたい前髪を2、3cmとり
2、流したい方向へ、なるべく平らに一巻
3、ピンで留める!

IMG_5615
普段、スタンドに置いておく時に留めておきます。
しっかりカールさせたい時はシャンプー後の濡れている状態から止めておきます。

IMG_5618
・・・
実際に人工毛、人毛MIxのお客様の前髪に使用するとこんな感じです♪
【人工毛】IMG_5590

【人毛MIX】IMG_5602
長めの前髪や、根元からふんわりさせたい時は、マジックカーラーを1本巻きます。

IMG_5611

_____________________________________________

そしてショートスタイルや、段が入っていてトップをふんわりさせたいスタイルはマジックカーラーを使用します♪

1ふんわりさせたいトップを上に引き出し
2毛先から後ろにくるくる巻いていく
3完成!

IMG_5617
実際のお客様スタイルで♪
【人工毛】
IMG_5512
【人毛MIX】
IMG_4997

簡単お手入れ術で前髪とふんわり感がより持続してくれます。
そして、人毛はもちろん人工毛、人毛MIXもアイロンなど使用できるウィッグも多いですが、できるだけ、熱によるダメージを減らすことで
ウィッグはより長持ちします♪

そして何より朝やお出かけ前の時短になります♪

こちらの技、自毛で前髪がツンツンしてしまう髪質の方やトップにボリュームがつぶれやすい方も、おすすめです。
是非お試し下さい!

髙田 沙織